2011年05月22日

マンション住設つれづれB 食洗機

マンション購入を決意した理由はいろいろありますが、そういえば、きっかけの一つは食洗機でした。
結婚している友人の家に遊びに行ったときに食洗機を使っているのを見て、いいなあと思ったわけです。で購入しようと検討を始めたのですが、当時住んでいたワンルームでは、まったく設置のスペースがなく、狭さを再確認したことが、マンション購入への道を加速させたのでした。

最近のマンションは食洗機が標準装備のところも多いようですが、うちはオプションでした。
営業の方に聞いたときは、機種は選べないが、建設時点で最新の機種をつけます、とのことでした。
よってひとり暮らしにも関わらず、4-6人用の標準サイズの食洗機が入ってますが、サイズ的にはこれでも大きすぎることはなかったです。

これは、使う食器の種類によるようです。
はじめての食洗機なので使い勝手の比較はできませんが、4-6人分の食器が詰められるとはいっても、そもそもその人数が同じ種類の食器を使っていることが前提の構造になっているわけです。

食洗機は「洗う」というより「洗い流す」ものなので、食器の間にわずかでも隙間がなければならず、同じ形の食器なら、並べて入れればより狭いスペースにたくさんの食器を並べることも可能です。
が、ひとり暮らしの場合、食器は全て一人分ですから、入れられる食器の数は相対的に少なくなってしまいます。

うちの食洗機の内部は、いくつも「ピン」が並んでいて、その隙間に食器をはさむ構造になっています。私の場合は、暖かい飲み物をよーく飲むので、ポットやカップの数がものすごく多いのですが、このピンの並びがそもそも皿や茶碗を基準につくられているので、なおさらうまく並べられません。

この内部の「ピン」がある程度選択できるとか、自分で幅や向きを変えられるようなつくりだと良かったなあと思います。もしくはそういう別売り品があるとか。

まあでも設置したこと自体はとても満足しています。
「ひとり暮らしで食洗機なんか要るの?」といわれたこともありますが、毎日3・4時間の残業当たり前、土日出勤もしょっちゅう、なんて状況では、大型テレビなんぞより、時短できる家電のほうがずっと重要ですよ。

また時短もさりながら、私は家事をやるようになって以後十数年、「主婦湿疹」に悩んでいて、いくら手袋をしても、薬を塗っても、指に出来るぷつぷつの細かい水ぶくれ(そして時々破れて膿と血でびちょびちょになる・・がく〜(落胆した顔)ひぃぃ〜)から逃れられないでいたのですが、それが出来なくなったことが一番ありがたいです。
(化学洗剤がだめなので手洗いの時も石鹸・重曹・クエン酸を利用するようになりだいぶましにはなりましたが、どうも洗剤よりも、スポンジがダメのようです。スポンジを使い捨てにすればいいのかもしれませんが、それもかなりもったいない気がします・・)

冷蔵庫や電子レンジという家電と比べると、食洗機はまだまだ必需品というよりは贅沢品という感覚があったのですが、手洗いより光熱費も節約になり、なにより時短に効果的です。
便利な家電が出てくると、家事の手抜きとか言い出す人もいますが、昔の人から見れば、電子レンジや掃除機、洗濯機、乗用車だって手抜の贅沢品でしょう。どこまでが必需品で、どこからが贅沢品なんて客観的な線引きはないですものね。

ちなみに金額は、ビルトインタイプの場合、設置型の4〜5倍します。「ビルトイン」になるとなんでこんなに価格が跳ね上がるのでしょう。といいながらビルトインで頼んでしまった自分のことを考えると、それでも払う人がいるから、ということなんでしょうね・・

うちで使っている食洗機専用洗剤
ラベル:食洗機

2011年05月15日

大型液晶テレビ全盛の時代に。

私が引っ越しをした時期は、ちょうど「エコポイント」の真っ最中でした。
またもうすぐデジタル化完全移行になることも考えると、テレビの買い替えは当然の選択と思えましたので、当時はそれなりにいろいろ検討もしました。
が、考える程に、「買わなくてもいいんじゃないかなあ・・」と盛り下がってしまい、結局10年前から使っているテレビのままになってしまいました。

理由その@ 「大型テレビはカフェっぽくない」
インテリアを検討するのに雑誌やらネットやら、いろんな部屋を参考にしましたが、大型テレビが「どーん」とある部屋で、「おしゃれな」部屋や「かっこいい」部屋はあっても、「カフェっぽい」部屋にはならない気がしたのです。「3Dマイホームデザイナー」を使ってシュミレーションをしていても、大きなテレビを置いたとたんにカフェっぽさ激減です。

理由そのA 「決まった場所でしか見られない」
まあこれは大型でなくても同じではありますが。あんまりテレビっ子でない自分は、下手をすると夜に部屋でテレビを見るのは月に数回、なんてこともざらです。もし見るとすれば、何かしながらです。料理しながら、洗濯しながら、洗濯物たたみながら、だと、ポータブルテレビの一台でもあれば、家の決まった場所にでんとおかれた大型テレビにはほとんど用がなくなってしまいます。

理由そのB 「もったいない」
今のテレビはシャープのAQUOS20型です。当時自分では思い切って買ったぜいたく品でしたが、その時の電気屋さんの言葉に、「液晶はブラウン管より寿命が長くて、20年位持つ」というのがありました。まだ10年しか使ってないのですから、寿命の半分です。今までがブラウン管だったら買い換えたかもしれませんが、なんだかもったいないなあ、と思ってしまいました。

理由そのC 「置く場所が無い」
最近は、特に北向きの窓が、高いところについたデザインの家が多いそうです。理由は大型テレビを置くための壁スペースが必要だから、という・・
我が家は角部屋で、リビングの2面がまるまる窓、という構造のため、大型テレビを買っても置くスペースはありません。(1面のみ丸々壁ですが、そこは本棚にする予定だったので。)

というわけで、いまだに10年物のAQUOS20型です。ただし、引っ越しを機に買い足したものが一つ。


テレビの「足」です。

これで部屋の何処にいても、そっちに寄せて向けて、見たいところで見れるようになりました。
デジタル化についてはケーブルテレビに入ったので、そのチューナーで対応できますし。
うちに来る友人にも結構好評で、最近大型テレビを買った親戚も、「こっちの方がよかったなあ」と言ってました。

ただ心配が一つ。大型テレビ全盛の世の中で、この足付サイズのテレビが次の買い替えの時期にも販売されているだろうか、という・・
まあその頃には、「くるくる巻いてしまえるテレビ」みたいのが売り出されてるようか気もしますが。
posted by さば at 23:56| Comment(0) | おうちカフェ計画〜家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

ベランダガーデニングの弱点は

とうとうゴールデンウィークも終わってしまいました。
うちの職場は完全に暦どおり(それも第5土曜日は営業日がく〜(落胆した顔))なので、ものすごい飛び石連休でしたが、それでもここ数年で初めて休日出勤はしないですみました・・結果一日も出かけない休日でした。食って寝て本読んでネット見てちょっと家事して・・のひたすら繰り返しです。でも怠惰な休みって楽しい黒ハート

暖かくなるこの時期は、ガーデナーにとっては大事な苗の植え替え・種まきのシーズンです。
毎年一応植え付けだけトライはするが、仕事に振り回されて結局枯らしてしまう、というのををここ数年繰り返しておりましたヘボガーデナーの私としても、せっかく「終の棲家」を手に入れたのだから、心置きなく土やら鉢やら買い込んで、今度こそ「らしい」ベランダガーデニングに挑戦しよう、とGWに向けて少しずつ準備を進めておりました。

わたしの部屋は角部屋で、面積でいうなら居住面積とほぼ同じになるぐらいのベランダがあります。
東北向きのため、植物が育つほど陽があたるかどうか、引っ越すまでは心配もありましたが、実際住んでみると、結構な日当たりです。朝は日の出から9時くらいまで、夕方は3時過ぎくらいから日の入りまで、夏の夕方などは西日が熱いくらいです。方角に対して建物が完全に北向き、とかでなく、やや斜めになっているおかげですね。(角部屋の角が真北を向いている感じ)

なので以前からうちにいた瀕死の植物たちも、そこそこ育つ環境はありました。
それをなんで枯らしてしまうかというと、水をやり忘れるのですもうやだ〜(悲しい顔)
マンションに越してきてびっくりしたことの一つが、ものすごい「風」です。
タワマンに住んでいる方のブログなど読んでいると、高層階のベランダでは土が飛んでいってしまってベランダガーデニングなど無理、という話をよくみかけましたが、実際引っ越してきてみると、低層階ながらウワサどおり、いつベランダにでてもけっこうな風が吹いています。
「春一番」の時などは、風切音がまるで台風が来たかのようでした。
なので通常のペースで水をやっていると、はっと気がついたときにはからからに乾いている、ということになってしまいます。仕事が立て込んできて帰りが遅くなると、暗い中ではなおさら乾いた土に気がつかなくなっていたのですね。

そんな反省も踏まえて、今回はとりあえず、ベランダではなく、室内でハーブを育てることにしました。ベランダならぬインドアガーデニング(?)です。

北の角近くに鉢を並べれば、朝日も夕日も当たって室内でも十分育つようです。

110504.jpg

ちなみに向こう端に写っているのはフロアランプです。
たまたま同じサイズだったので並べてみました。

鉢も土も重いので通販で頼んでしまいました。近くのホームセンターでは手に入らないおされな鉢を部屋まで届けもらえてありがたい限りです。


上手くいったら今度はすぐには土が乾かないような、もっと大きなプランターで、ちゃんとしたベランダガーデニングもやってみようかな。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。